その他

other

COLUMN #31

欠陥住宅を防ぐ簡単な方法

03,Jun,2018

その他

最近、欠陥住宅の問い合わせをたくさん頂いています。
石川県と中心に様々な地域から連絡があります。

例えば根本的な問題が抱えて竣工してしまっている住宅や
建築中に施主が問題に気がついて相談に来られた方等様々な状況があります。

完成して引き渡してしまうとどれだけ欠陥住宅だとハウスメーカーや工務店に訴えても根本的な改修をしてもらうことが難しいです。

また、ハウスメーカーや工務店によっては知識として全く理解していない会社も少なからず存在します。

やはり改めて思うのは欠陥住宅になることを事前に防ぐためには「第三者監理」が有効であると思います。

重要な工程で効率よく検査すればこのような問題が起きません。
特に欠陥となるような部分というのは着工から早い段階の工程での問題がほとんどです。
問題をすぐに解決しないと後で取り返しのつかないことになります。
第三者監理の詳細ページ